« マウスの転がりが悪いのですが | トップページ | クチャ球 »

2006/01/24

何かが足りない電子ブック

■Sony Reader

http://products.sel.sony.com/pa/PRS/

海の向こうでは、SONYが発売を予定している電子書籍リーダーが話題のようだ。日本でもリーダーが幾つか発売されたが、静かなブームにもなりやしない。

その発展のためには、電子書籍ならではのメリットで、そのデメリットを覆い隠していかなきゃならん。

初期投資が紙の書籍と比較できないほど高価で、電子機器だから仕方のないことだけど衝撃に弱く丸めることも出来ず、現状ではどんな内容のものが購読できるのかすら良く分からない。

結局は、即時性とオンデマンドが鍵になるんだろうなー。

もし電子書籍リーダーを僕が持っていて、クレジットカードによる簡単決済で、価格が紙の書籍の3分の1以下だったら、『ライブドアの世界一になるキャッシュフロー経営』を今モーレツに読みたいね。

|

« マウスの転がりが悪いのですが | トップページ | クチャ球 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何かが足りない電子ブック:

« マウスの転がりが悪いのですが | トップページ | クチャ球 »