« 久しぶりに呑みました | トップページ | 東京駅が生まれ変わるそうです »

2006/03/15

ペンギン復活ということで

リセットされてしまったFeliCaのなかに眠る金脈を発掘するため、諸々の手続きを開始。

まずは定番Edyから。auショップでもらった修理実施書なるものを、復活申請書類(正式名称忘れた)と身分証との3点セットにして、ビットワレント社に送付。3週間以内にEdyギフトとして、以前のEdyの残高が贈られてくるらしい。電子と言えどもマネーなので、取り扱いは慎重にってことか。

やっとこさEdyの書類を書き終えて、auのおサイフケータイに対応している、数少ないポイントカードに復活の呪文。家電量販店のライバル同士を生き返らせることに。

まずはヨドバシ。プラスチックのポイントカードを持っていき、事情を説明。カードとケータイを差し出すと、レジからQRコードが付いたレシートが出てきました! そのコードをカメラで読み込ませてアプリをダウンロードすると、あらビックリ。あっという間に復活しました…。あっさりしすぎで怖いくらい。

続いて、ライバルのビックカメラに。こちらは、ポイントカードの移行手続きになるようで、名前、生年月日、住所などツラツラと書類に記入。1枚書き終えたところで、もう1枚の書類にも…。書類を書いてしまうとスムーズで、対応してくれたオネーサンがポイントカードセンターらしきところに電話している間、書類に記載されていたQRコードを読み取り、アプリを無事にダウンロード。何事もなくポイントの移行も完了。

今回はヨドバシのポイントがゼロだったからなのか、ヨドバシの復活は楽だった。同じようなシステムかと思ったら、内側はかなり違うんでしょうか? ヨドバシにポイントがあったら、ビックと同じく面倒だったかもしれないけれど、今回の軍配はヨドバシに!


060312_17030002.jpg

|

« 久しぶりに呑みました | トップページ | 東京駅が生まれ変わるそうです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペンギン復活ということで:

« 久しぶりに呑みました | トップページ | 東京駅が生まれ変わるそうです »