« 芋虫でクリア(MGS4 ACT006) | トップページ | 梅雨が来ると男の傘が地味なのを改めて認識する »

2008/06/23

HDDを分解してみる

出先で少し時間が空いたので、一番最初に目についたダイソーに立ち寄ってみる。
100円ショップは今は昔。210円、420円の商品が山ほどある。

あまりに広いダイソーに途方に暮れていると、家に壊れたまま処分していないHDDがあった記憶が甦り、工具売り場へ向かう。

トルクスドライバーを発見。420円のセットか210円の1本買いか逡巡するものの、ネジの大きさが分からないので、セットを購入。


T8というサイズのドライバーを使用してHDDを分解する。一度、この中身を見てみたかった。

かつてHDDだった残骸はレアメタルを身に宿したまま燃えないゴミへ。
そして最後に残されたのはドライバーセット。コイツが活きるときは再び来るのか。

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

|

« 芋虫でクリア(MGS4 ACT006) | トップページ | 梅雨が来ると男の傘が地味なのを改めて認識する »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HDDを分解してみる:

« 芋虫でクリア(MGS4 ACT006) | トップページ | 梅雨が来ると男の傘が地味なのを改めて認識する »